夢をかなえるゾウ①を読んで大ファンになった

僕が大好きな本にひとつに「夢をかなえるゾウ」というのがある。
聞いたことはあるけど読んだことがないという人が大半だと思います。
もしくは、原作を読んだ、テレビ/ドラマを見たなど既に知っている人もいるかと思います。

私はこの夢をかなえるゾウを読んで非常に感銘を受けました。
大袈裟に言うと、人生を変えてくれた本です。今、こうしてブログを書いているのもこの本のおかげかもしれません。

そんな夢をかなえるゾウについて紹介、感想、解説していきます。
夢をかなえるゾウは現在、シリーズ①~④まで出版されていますが、今回は初代の①についてです。

夢をかなえるゾウ

初版発行日:2007年8月11日
著者:水野敬也
発行元:飛鳥新社

初代は10年以上前の出版です。
僕が読んだのは最近ですが、出版されたのは中学生の時ですね。
もっと早めに読んでおけばよかった。

この本を読み始めたきっかけは、本当に偶然です。
以下の記事に詳しく書いています。

ストーリー

ストーリーですが、ごく平凡なサラリーマンはある日友人のパーティーに参加します。
そこで、会社の社長になっている昔の友人と出会いショックを受けます。

俺はあいつと違って、お金持ちではない。
何の特徴もない。。。

次の日、そのサラリーマンの目の前には「神様」を名乗るゾウの”ガネーシャ”が現れます。

ガネーシャはそのサラリーマンの人生を変えるために様々な課題を出していき、サラリーマンがその課題をこなしながら、成長していくという物語。

感想

ここから僕の感想を述べていきます。

ガネーシャがうざい!?

実は読んでいる最初は、凄くガネーシャが嫌いでした笑
神様なのにごめんなさいっ!!!

ガネーシャは神様なのになぜか関西弁をしゃべるんです。
そこは問題ないのですが、ガネーシャはすごくわがままで、面白くないボケを連発。

読んでいてガネーシャのボケで笑ったことは1度もありません。
あとはとんでもない行動をとって主人公を困らせてしまうんです。

主人公に変身して会社で変な行動をとったり、勝手にへそくりを使ってゲーム機を買いまくったり、あんみつおねだりしたり、、、。
あー、主人公の邪魔するな!って思ってました。

でもそれも乗り越えるのも課題だったのかもしれませんね。
それを乗り越えることで主人公も心が広くなっていく感じがしました。

しかも、終盤のガネーシャの発言は説得力が増し、ひとつひとつが心に刺さってきます。
最後のお別れは感動ものですし、根はいいやつなんです!

最後の課題が重要

この本の中ではたくさんの課題が出てきます。
調べたらWikipedeaにも掲載されていました。でも、Wikipedeaには24の課題しか載っていません。

実はこの24の課題って本当にありきたりというか、どの自己啓発本でも書いてありそうなことですし、本当にこの課題をこなす意味があるの?とずっと疑問に思っていました。

そして、途中での読むのをやめようかと思った。

でも、終盤には最後の課題が5つ残されています。

この課題に取り組むだけでも成長できると思います。
そして最後の課題に入る前に、ナレーションが入るのですがそのナレーションにぐさりと来ました。

「あなたはそれまでの課題を継続して行えていますか?」

という質問。
正直、本を読むことが目的になっており、課題のリストを見ていくだけで満足してしまっていた。
読むだけでは人間は何も変わりません。
行動する/体験することで成長していくのです。
もし、失敗したとしても、それは大成功です。失敗で得られることの方がよっぽど大きいからです。

そしてそこからの最後の課題の流れで一気にやられました。

僕の好きな最後の課題の一つに”やらずに後悔していることを今すぐやる”です。

人は面倒くさがったり、適当に言い訳したりして思い切った行動をしません。
でもそうすると、先程のように成長ができないのです。頭ではわかっているんだけど状態。
だから、この課題を見た時に、これが自分が1番成長できる課題だと思いました!

これを見てから、いつかやってみたいな~と思っていたことに思い切って挑戦するようになりました。

マッサージ行ったり、生でサッカーの試合を観に行ったり、自然に触れあったり、、、

なんだそんな小さいことかと思うかもしれませんが、僕にとってはずっとしてみたかったことです。
やはり挑戦することで自分の考えの幅が広がります。今後も今すぐやる!という精神を忘れずにいくつもりです。

特に大事な課題を紹介

靴を磨く

「靴を磨く」はガネーシャの1番最初の課題です。
ガネーシャ曰く、靴を人間をずっと支え続けてくれてるんだから靴に感謝して靴を毎日磨けとのこと。

僕的には、毎日使う靴をきれいにしておくことができないのは、他の作業も疎かにしている証拠であるから、まずは基本である靴を磨くことが重要なのかなあと思っています。

僕はマコなり社長おすすめのオールバーズを使用していますので、そのまま洗濯機に投げ込んでいますが笑

【感謝】世界一の靴「Allbirds」を1000足プレゼントします

その日頑張れた自分をホメる

人間は自分に厳しいです。できなかったことを後悔してすごく落ち込みます。
できなかったことって自分の記憶に残りやすいんですよね。

でも、今日自分でできたことを思い返してください。些細なことでもいいので。

会社に遅刻せずに行ったとか、
野菜を多めに採ったとか、
資料を期限内に提出したとか。

そして自分をホメましょう。できたことに重点を置くことで自分に自信もつきます。それが次の挑戦に繋がっていくのです。

身近にいる一番大事な人を喜ばせる

身近な人、例えば家族や恋人、友人などを喜ばせることは非常に重要です。

身近な人というのは自分の人生にすごく影響を与えてきます。
その身近な人を放っておいてはいけません。たまには会いに行ったり、サプライズをしてみたり、一緒にご飯に行ったりしましょう。

僕も家族にそろそろ顔を見せに行かなきゃな。

人の長所を盗む

これは自分が成長できる一番の近道だと思います。

自分でいくら考えても、結局自分の脳みそにある内容でしか解決できません。
人をよく観察して、その人の長所を盗み、自己成長していきましょう。短所をまねしないようにするでもOKだと思います。

やらずに後悔していることを今日から始める

これは先ほど述べました。僕の一番のお気に入りの課題です。

実は今日から始められることでも何かと言い訳をつけて始めない。でも行動しないと何も変わらない。

この課題を常に頭の中に入れて、行動することを恐れないようにしています。

人の成功をサポートする

人が成功することを憎みのではなく、人をサポートしましょう。
媚びを売るわけではありません。
例え相手が気付かずとも、影でサポートし続けましょう。

毎日、感謝する

これは大事ですね。

ここまで成長できたのも、家族や友人、会社の仲間、学校の先生など様々な人のおかげです。
また、レストランの店員やコンビニの店員がいないと生活もできませんね。

自分の仕事においても、最後は誰かに感謝されるためにしているのだと思います。
必ず顧客がいて、顧客に感謝してもらうためですよね。

だから感謝というのは非常に重要で、常に感謝の気持ちを持つことを忘れないようにしましょう。

まとめ

夢をかなえるゾウは非常におすすめです。読んでいない方はぜひ読んでみてください。

ちなみにドラマ化、アニメ化もされていますので、そちらから入るのもいいかもしれません。

以上です。

コメント

  1. みきちゃん より:

    「夢をかなえるぞう」は聞いたことはあったけど
    見たことはなかったな~
    人が生きていく上で大切なことを教えてくれそうな本だね(*^_^*)
    日本帰ったら読んでみようかな♪

    • Daiki より:

      自分を成長させてくれる本かな!
      堅苦しくなくて笑いながら読めるからぜひ読んでみて!
      そういえばタイのバンコクにゾウの神様の大きな像があるらしい!笑

  2. […] 話すテクニックを紹介する本には、使い方の例は書かれているものの、どういう場面で利用すればいいのかイメージが湧かない場合があるかと思います。それに対してこの本では、主人公への悩みに当てはまる部分もあり感情移入がしやすく、使用場面についてもイメージが湧きやすいです。「夢をかなえるゾウ」の簡易版のようなものです。 […]

  3. There’s definately a lot to know about this issue. I like all
    the points you have made. asmr 0mniartist

  4. Hi! Someone in my Myspace group shared this website with us so I came to check it out.
    I’m definitely enjoying the information. I’m bookmarking and will be tweeting this to my followers!
    Excellent blog and great style and design. asmr 0mniartist

  5. 0mniartist より:

    Hello there, You’ve done a great job. I’ll certainly digg it and personally suggest to my friends.
    I’m sure they’ll be benefited from this site.
    0mniartist asmr

タイトルとURLをコピーしました