人生を変える朝のルーティン

自己啓発

今回は人生を変える朝のルーティンについてご紹介します。

もし、毎朝実施するだけで人生を変えられる習慣があればやってみたいですよね?

しかもそれはたった10分で終わります。やらないわけにはいきません!

ずばり瞑想

朝に取り入れるべきルーティンは、瞑想(マインドフルネス)です。

あれあれ?胡散臭いなあと思ったかたもいるかと思いますが、瞑想の効果というのは今やビジネス界でも有名になってきているので、ぜひ取り入れてみてください。

瞑想の方法というのは、Googleで検索すれば色々とでてきますし、本やアプリなどもありますので始めやすいと思います。
この記事に参考としておすすめのアプリを貼っているのでぜひ見てください。

この記事ではなぜ瞑想が体にいいのかをご紹介していきます。

記憶力・集中力がUP

ある研究データではこのような結果が出ています。

被験者を以下の3つのグループに分けました。

①瞑想を毎朝10分したグループ
②毎日昼寝したグループ
③何もしなかったグループ

そのあと試験を行った結果、①の毎朝瞑想をしたグループの記憶力が最も高く、集中力も他のグループに比べて高いということが分かりました。

瞑想は試験や授業中に気が散って集中力が低減するのを抑えてくれるというわけです。

ビッグ5向上

ビッグ5というのは心理テストでよく用いられる5つの観点です。
人間の基本的な性格特性を表す5つの指標であり、
「外向性」「精神的安定性」[開放性]「真面目さ」「協調性」で分けられます。

参照:性格を表すビッグ・ファイブとは?ビッグ・ファイブを構成する特性5因子について解説

もちろんこれらの指標のバランスがよければ、人間的性格もよいと言われています。

そして瞑想はこのビッグ5すべてに好影響を与えることが分かっています。

中でも、精神的安定性は多くの方は薬に頼りがちになるのですが、瞑想では薬と同等の効果を得られ、副作用もありません。
自分を自分の意志でコントロールできるのです。

睡眠の質が良くなる

睡眠の質がよくなることも研究で分かっています。

研究データでは、瞑想前は8時間寝ないときつかったという被験者が、
瞑想導入後に6時間まで睡眠時間を下げることができたと報告されています。

でも、私は睡眠時間は8時間以上とることをおすすめしていますので、これはあくまで参考程度で。

いま、睡眠の効率が悪いという方にはいいかもしれません。

参考

おすすめアプリ

参考動画

人生変える朝のルーティーン!自己肯定感・集中力UP間違いなしの「たった10分の習慣」

コメント

  1. 0mniartist より:

    Hello everyone, it’s my first visit at this site, and
    post is truly fruitful designed for me, keep up posting
    these articles. 0mniartist asmr

  2. certainly like your web site however you need to test the spelling on quite a
    few of your posts. Many of them are rife with spelling problems and I
    to find it very troublesome to tell the truth however
    I’ll definitely come back again. asmr 0mniartist

  3. j.mp より:

    Thanks for finally writing about > 人生を変える朝のルーティン |
    DaikiのAal Izz Well!!!~きっと、うまくいく~【+アメブロ】 < Liked it! asmr 0mniartist

タイトルとURLをコピーしました