脳の老廃物を溜めない方法【記憶力を高めたい方へ】

脳の老廃物を溜めない-たった一つの方法 健康

アミロイドベータを知っていますか?

アミロイドベータとは老廃物であり、頭を使うとでてくる燃えカスです。
その燃えカスが溜まると認知症や記憶力低下につながります。
認知症は、70%が脳のゴミが排除できていない状態です。
だからアミロイドベータを排除することはすごく重要なのです。

今回は、このアミロイドベータを溜めない方法をご紹介します。

ずばりお酒

お酒好きな皆さんごめんなさい。お酒は飲まない方がいいです。

ある研究内容によると、マウスにお酒に含まれているアルコールを摂取してもらい検査を行いました。
すると細胞の働きが大幅に下がっていることが分かったのです。
白血球が病気を守ると言われていますが、脳内には白血球は入れません。
その代わり、ミクログリアが脳内の病気を守ってくれます。
しかし、アルコールを摂取してしまうことでそのミクログリアが下がってしまうのです。

また、お酒は高血圧の原因にもなります。
これが脳にダメージを与えてしまうのです。
50歳以上で高血圧だと、認知症になりやすく、脳にも圧力がかかってしまいます。
アルコールは悪影響であることが分かります。

では、多少のお酒もダメなのでしょうか?
一昔前までは、お酒を少し飲むと調子が良くなると言われていましたが、その研究に誤りがあった可能性が発見されました。
お酒を飲んでいないグループに、お酒を飲みすぎてぶっ倒れた人がデータとして入っていたのです。だからデータがおかしくなり、その根拠はなくなってしまいました。

皆さま、お酒はほどほどにしましょう。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました