寝すぎは睡眠不足と同レベルで危険。スマホも禁止。

健康

この寒い時期、起きたときって布団から出たくないですよね。

布団の中が暖かいから出たくないのはわかります。
でも布団から出ないでずっと布団にこもっているのって、かなり危険なんです!

睡眠不足と変わらない

寝すぎることって逆によくありません。
ある研究では、それは睡眠不足と同等に危険と言われています。

睡眠時間の理想は、6~8時間です。
9時間超えてしまったら以下のような症状が起きる恐れがあるのです。

1.がん、糖尿病になりやすくなる

2.認知機能の低下、疲れがとれない

3.メンタルの悪化

4.慢性痛が増加

上記は寝不足でも同等のことが起こりうるのです。
つまり、平日に睡眠時間が少なくて、休日は睡眠時間とりすぎるというサイクルは一番危険なんです!

無理矢理長く寝てもらうという実験を行った

サンディエゴ州立大学で以下のような研究が行われました。
学生に無理矢理長くねてもらうという実験をしたのです。
結果は、なんと鬱に近い状態になってしまったのです。
その理由として以下があります。

1.睡眠の質が下がる

2.免疫系がダメになる

3.体内時計が狂う

4.体を動かさないから、おかしくなる

布団でスマホを触るのはOUT

布団でスマホを触るのは危険です。

布団は寝る場所なのに、ダラダラとスマホを触っていると脳が寝る場所と認識しなくなり、寝つきがわるくなってしまうのです。

朝からやる気が出ない無気力な人は見て!布団でだらだらする悪影響8選!寝ても寝ても眠い原因【倦怠感|疲労困憊】
0

コメント

  1. This is very interesting, You are a very skilled blogger.
    I have joined your rss feed and look forward to seeking more of
    your magnificent post. Also, I’ve shared your web site in my social networks!

    0mniartist asmr

    0
  2. I’m not that much of a internet reader to be honest but
    your blogs really nice, keep it up! I’ll go ahead and bookmark
    your website to come back in the future. Many
    thanks asmr 0mniartist

    0
タイトルとURLをコピーしました