自動運転技術と自動車企業の動向

テクノロジー

国内の自動車業界の動向について解説します。

自動車の販売台数

年間約500万台売れていて、今でも車の需要は高いというのが分かっています!
しかし、この500万台という数字、以前に比べるとかなり少なくなっているのです。
それは、少子高齢化などが原因と考えられています。

販売台数のシェアはトヨタが断トツの1位です!

参照:https://kurukura.jp/car/20200717-20.html

次いで、ホンダ、日産、マツダと続いています。

自動運転技術について

近年話題になっている技術の一つとして、自動運転技術があげられます。

確かによく聞くけど、いまいち街で自動運転の車を見ない。

確かにそうですね。

しかし、みんなが想像している自動運転っていわゆるレベル5と言われる完全自動運転なのです。
自動運転技術はそこに向かって確実に進歩しているのです。

今年は自動運転レベル3と言われています。
レベル3は条件付きの自動運転。緊急時以外の自動制御で、(ある条件下において)ハンドルを手放して運転可能なのです。

レベル4は、特定の条件下ですべての運転操作を自動制御します。

そしてレベル5が、完全自動運転というわけです。

各社の動向

トヨタ

世界2位、国内1位の圧倒的シェア数を誇るトヨタ。総売上は30兆円です。
2位とは2倍近くの差があります。

販売台数、従業員数は国内で圧倒的な多さ。

トヨタの車として有名なのがプリウスやシエンタです。

参照:https://matome.response.jp/articles/4

トヨタは、モビリティカンパニーを目指しており、すべての車を繋げるグローバルプラットフォームに注力しています。
全てのもの、サービスでつながる、いわゆるコネクテッドシティです。

日産

ルノーなどと連携している日産自動車はグローバルに強いです。

電動化に注力しており、中でも日産リーフは国内72万台の販売数を誇ります。

参照:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/leaf/exterior_interior.html

また、e-Powerと呼ばれるハイブリッド車は、従来のハイブリッド車よりも燃費がよく好調です。

ハイブリッド車(ハイブリッドしゃ、: hybrid car ハイブリッドカー)は、2つ以上の動力源(原動機)を持つ自動車。略称はHV(hybrid vehicle)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%BC

ホンダ

ホンダと言えば、N-BOXの売上が好調です。

国内販売台数1位になっていますね。
軽自動車は運転もしやすいのでかなり人気のようです!

ホンダは2030年には2/3を電動化すると宣言しています。
MaaSにも注力していくということで、今後の動きに要注目です!

参考資料

自動車業界(トヨタ、日産、本田技研工業)の業界研究|名キャリ就活Vol.264

コメント

  1. sfweekly.com より:

    Hi there! This article couldn’t be written any better! Looking
    through this post reminds me of my previous roommate!
    He constantly kept preaching about this. I will send this article to him.

    Fairly certain he’ll have a very good read.

    Thanks for sharing!

  2. Thanks very interesting blog! asmr 0mniartist

  3. 0mniartist より:

    Valuable information. Lucky me I discovered your website by chance,
    and I’m shocked why this accident did not took place earlier!
    I bookmarked it. 0mniartist asmr

  4. Hello! I could have sworn I’ve been to this site before
    but after reading through some of the post I realized it’s new
    to me. Nonetheless, I’m definitely delighted I found it
    and I’ll be bookmarking and checking back frequently!
    asmr 0mniartist

タイトルとURLをコピーしました